じゃーじゃん!ばん!

ごめんなさい、どうしても顔がすきです

田中樹くんを6年間応援して思うこと

 

 

田中樹くんを5年間応援して思うこと - じゃーじゃん!ばん!

 

 

1年前の今日上げたこの記事から樹くんの話を書いた、はてなブログを4つ更新しました。

 

なんだかんだで1年経つのです。早いなあ。

 

さぁというわけで今日で樹くんのファンになって6年が経ちました。

今年は5年目のじゅっ担生活を振り返ってみようと思います。

(とは言ってもこの1年の間で応援していた別の人がいるんだけれど、その人のお話は一回置いておきます)

 

この先とても長いです、ほんとに暇で暇で暇でどうしても暇で仕方ない読んでやるか、なときに語彙力のなさを許してくれる寛大な心と共にお読みください。お願いします。

 

JAPONICA STYLE少クラ初披露の次の日でジャポニカの記事から流れてきた方々気をつけて、、、(タイミング)

 

 

2016.11-2017.10

(キリがいいのでここで区切ろう!)

この1年間で私は樹くんのお仕事を13回観ました。舞台、舞台、ライブ、運動会、ライブ、ライブ、舞台、ライブ……年々お仕事が増え、私も嬉しい限りです。

樹くんの応援していて、この回数は私にとって最多です。樹くんに限らず、私のジャニヲタ生活で最多です。恐ろしい1年になってしまったようだ…………

 

つまり、今年は樹くんたちの新しいことを頑張る姿、継続していることを更に向上させようとする姿、など沢山の表情を実際に見ることが出来た1年、となりました。

 

そんな1年間、情緒不安定ながらも私はなんとか今年も樹くんのファンを辞めることなく楽しんだわけです。はい。

 

このブログでは普段、新曲の紹介を自己満足で書くことがメインなので、あまりひとつにとつのお仕事に対しての思いを書くことがありませんが、今回はこの1年間で私の中で特に印象に残ったことをいくつか書き残しておきたいと思います。行ってるけど書いてない、行ってない現場もあるのでそれは人それぞれ心にしまいましょう。

※ jr祭り大阪公演、風 is I?、少年たちLIVE、少年たち松竹座公演はおやすみしました

 

ジャニーズjr.祭り@横浜アリーナ

Jr.のみの出演、横浜アリーナで行われたこのライブ。約5年ぶり(?)にJr.がメインのライブ。

私は2012年のフレジュコンで初めて樹くんのアイドル姿を見たのですが、Jr.祭りではそのときとことを思い出してしまってとにかくエモいかった……ではまず始めにこの2012年のライブの頃の話をします………5年前の横アリで田中樹(ジャニーズjr.)を初めて見た私は、5年後にこの場所に田中樹(ジャニーズjr. / SixTONES)を見に来ることになるなんて考えていませんでした。あの頃の私は、気に入らないことが多いながらも、きっと樹くんたちはすぐにデビューする!こんなに人気なんだから!こんなに大きな声援貰えるんだから!この人たちをヒロムがほっておくわけがない…!そう思っていました。まだこの頃はそう思ってたよ?!(その後もういい加減にしてくれ時代が来るけどそれは置いておこうね〜)

気がついたら5年経ってた。あれ?おかしいな???????しかも?メインは?キング??あれ?樹くんが横アリでソロ歌ってた時代どこ?あれ?おかしいな?時代の流れ?まあそうだけど入れ替わりの早い事務所なんだよそうだそうだ(言い聞かせ) 高校生だった彼らはもうお兄さんjr.なんだよなぁ。下には沢山の後輩がいて、でも結局みーんな”ジャニーズjr.”  横アリに彼らは、彼は、デビューしていない、”ジャニーズjr.”なんだよね。

でもまぁ、そんな悲しい(?)悔しい(?)ことばかりではなくて!勿論ファンは増えてるし、ラップは上手くなってるし、何より昔と違うのはグループができた。オリジナル曲あるし!かっこいいんだー!!昔と比べものにならないくらいかっこいいんだー!!!(語彙力どこ)今のJr.は沢山のグループがあってみんなそれぞれ個性や強みがあって、jr.祭りで初めてパフォーマンスしてる姿をみたグループもあるんだけど、でもやっぱり私がこの人たちのライブに行きたいって思うのはSixTONESだった。田中樹のいるSixTONESだった。席が少し遠かったし周りに樹くんの団扇は沢山見えたし気づいてもらうなんてことももちろんなくて嬉し悲しい複雑な感じにもなったけど、それでもきみたちナンバーワンにかっこよかったよー!もう半分くらい記憶から消えてるけどねー!(おい) だからまたライブしてー!(?) 勿論、単独大歓迎だよー!

 

 

ジャニーズ大運動会@東京ドーム

運動会はもしかしたら1.2位くらいの思い出かもしれない。随所随所でテンションブチ上がるアクション起こしてくれてたんですけど、種目だったらやっぱり注目はバスケではないでしょうか。行ってない方はWS見ました?!?!某青いアプリでも動画の拡散等が凄い数になってましたね?!!あれは忘れられない、田中の弟事件!(ネーミングセンス)叫ぶかと思った、いや叫んでもいいんだけど一人だったし何故か周りはHey!Say!JUMPのファンのキャピキャピした女の子ばかりだったので、会場で叫ぶわけにはいかなくて(爆)その話題が出せる時代になったことに私は嬉しくて嬉しくてね。゚(゚´ω`゚)゚。結局バスケのゴールは決まらなかったんです、私そのときの樹くんの顔忘れられません。悔しかったね。でもスーパーかっこよかったー!!

でも!それよりもっとかっこよかったことが!東京ドームで!!Amazing!!!!!!。゚(゚´ω`゚)゚。

あれはさすがに震えた。BE CRAZYでもなくIN THE STORMでもなくAmazing!!!!!!を選ぶあたりがもう最高すぎて泣く……SixTONESで東京ドーム使ってほしいって心から思った!というよりもはや私の脳内ではとっくに東京ドーム使ってるけど!!!!現実がついてきてません!!!!おかしい!!!!!!

 

少年たちBT@日生劇場 (9/21)

Snow Man、SixTONESでは3年目となった、今年の少年たち。今年は週1少年たちを密かな目標として全部で4回観劇し、21日は3回目の観劇だったのですが、これがもう最高で最高で。去年、こちー♡不在日を抑えなかった後悔から今年は確実に抑えたこの日。戦争資料館での台詞、結構難しい言葉が多かったり、ひとつのひとつの文章が長かったり、高地くんと2人で頑張っていても大丈夫かな、と思うんですけど、一人で…全部…言えました………(泣) 伝単も一生懸命拾ってた………(号泣) かちこいねぇ………(大号泣) 正直、前の2回は樹くんを見てなかったので、この日は樹くんだけを見ると決めて挑んだんですけど、樹くんだけを見たらもうしんどくてしんどくてすき……………モチベーション回復しました(単純) 

前に書いたことがありますが、私は舞台で演技をする樹くんよりステージでライブをする樹くんの方がすきです。だから毎年そんなに期待しないようにしてるんです、でも戦争のことを伝える大切な場面で数分間1人で舞台に立ち、堂々と話す姿。この人こんなに真剣な姿見せるんだ………って。話し方とかも明らかに普段と違うの。樹くんってそんなに滑舌よくないんだけど、確実にいつもより発音に気をつけて一語一句間違えずにあの場にいる全ての人に歴史的な事実を伝えようとしてた。目が本気だった。私の知ってる舞台に立つ田中樹のイメージが全く変わった。アイランドとは大違いだね、よかった。

 

 

 

この3つの現場が私の中では印象に残っています。ライブ面、家族の話題、舞台面、それぞれ違う大きな変化だと思いました。

 

また、嬉しいことにAmazing!!!!!!やJAPONICA STYLEといった、とにかくかっこいい曲をいただけたことも私の中で凄く重要なポイントです。モチベーションがないときでもこの2曲は常にかっこいい。いつ聞いても何があってもかっこいい。こんな曲歌っちゃうSixTONESを応援しないわけがない、と思うと気持ちも自然と高まる!ぐんぐん高まる!

 

 

この1年間少し無理をしてでも沢山の樹くんを見たことに私は全く後悔はない。今日は沢山褒めたけど、これはどうなんだろうと思うものや私のモチベーションがなかったりで、その全てが良い思い出とは限らない。それでも後悔はない。

 

 

長く頑張ってきたり人気のある人でさえ、いついなくなってもおかしくないこの時代。もう3年も誰もデビューさせてもらえないこの時代。そんな厳しいこの時代にアイドルでいてくれることが本当に嬉しい。そんなギラギラのアイドルをまた1年間応援できたことが本当に嬉しい。

 

本当に何があるかわからないけど、7年目も楽しく平和にじゅっ担でいたいです。

 

 

 

長くなりました。途中で読み飽きた、読んでられなくなった方が大半でしょう!ここまできた人お疲れさまです。ありがとうございました。楽しくオタクしましょうね(自分に言い聞かせ)

 

 

 

せーの!

\ズドン!!!!!!/